BlackBerry DTEK70(Mercury) がMWC 2017で発表

ついにきました、BlackBerry マーキュリーこと、ブラックベリーDTEK70の発表日がついに決定しました。
MWCは27日から開催のようですが、その直前25日に正式に発表されることが決まったようです。
MWCでも何かしらのアップデートがあると思うので、期待ですね。
DTEK70

BlackBerry Mercury(DTEK70)のカメラについて

海外のサイトではBlackBerry Mercuryのカメラについての情報が出てきているようです。

まずリアカメラについてSony製IMX378カメラセンサーを搭載、そしてこのセンサーは12MPで4K動画の撮影に対応しておりGoogle Pixel/Pixel XLに搭載のカメラと同じものだそうです。
カメラの性能ではスマートフォンの中で最強との声が多いGoogle Pixelと同じカメラとはかなり嬉しいですね。

そしてフロントカメラについては Samsung S5K4H8もしくはOmnivision OV8856 8MPを搭載する見込みらしいです。
1080p対応のフロントカメラとのことなので、ビデオチャットには便利そうです。

また、CPUについてはSnapdragon625になる可能性が強まったとのことです。

発売まで二か月をきり、MWCを間近に控えているのでかなり情報の確度は高そうですが…MWCでの発表に期待です!

BlackBerry Mercury (DTEK70)の発売日について

海外のサイトでは既に情報筋より情報がリークされているようです

The last we heard, the BlackBerry DTEK70 will make its debut in Q1 2017, so expect a launch between January and March next year.

それによるとマーキュリーはDTEK70という型番(現在DTEK50, DTEK60がリリース済み)で2017年1月から3月の間に発売される予定だそうです。
BlackBerry Privは高額すぎたとCEOのJohn Chenが言っていることから$400相当になるのではないかといわれています。

ソースはこちら http://www.theinquirer.net/inquirer/news/2475942/blackberry-dtek70-release-date-price-and-specs