bing web マスターツールを使う

自分は検索エンジンといえばbingなので、bing web マスターツールを使って本ブログのトラフィックを確保しようと思います。とりあえず、初期設定を行うまでのメモを。

http://www.bing.com/toolbox/webmaster へ移動します。すでにMicrosoft アカウント (旧Windows Live ID) を持っている人はそのままログインをクリックして進みます。もっていない人は作りましょう。Outlook.comを使ったり、Onedriveを使ったり、Windows 10/8などのログインIDとして使えるので便利です。

bingweb01

次のページで対象となるウェブページのアドレスと、プロフィールを入力します。企業とかではないので、会社名などは”個人”と入力してみました。

bingweb02

次にメタタグの埋め込みを行いました。Wordpressにはオプション2がちょうどよいかと思います。<meta name=”xxx” content=”xxxxxxxxxxxxxxxx”>という認証コードをコピーします。

bingweb03

ワードプレスの管理画面を開き、外観の設定ページへ移動します。[外観] – [テーマの編集]

bingweb04

そして、右側にあるテンプレートから header.php をクリックして開きます。先ほどコピーしたメタコードを挿入して(ハイライトしたheader部分に)完了です。

データが集まるまで暫く待ちましょう。