BlackBerry Key2でau VoLTE(LTE NET)を設定する

ついに日本向けブラックベリーKey2を購入したのでさっそく念願のauのsimでの通信を試してみました。

購入したモデルはBBF100-8で、日本向けのDSDSモデルでシルバーのものになります。既存のau回線はiPhone Xを契約したもので、スーパーカケホにデータ定額プランを組み合わせたものとなっています。LTE NET For Dataは契約していません。

かねてよりau回線を使い続けているわけですが、ついにBlackBerry Key2の国内版でau VoLTEがサポートされるということで滅茶苦茶楽しみにしていました。

さっそくsimスロットにauのsimを入れます。クリーム色みたいな感じのsimです。
起動するとAPNの設定について通知が来ました。タップすると再起動され、再起動後にAPNの設定通知を再度クリックしAPN設定画面へ。

APN設定画面を開くとsimから対応しているAPNのプリセットを読みだし表示してくれていました。
しかし、ここでLTE NET for Dataを選んだところでいっこうに通信できません。それもそのはず、LTE NET for Dataを契約していないので当然といえば当然のことです。
LTE NET for Dataへの加入も考えましたが、月額500円もしてしまうのでちょっと躊躇ってしまいました。
そこでWebを調べているとどうやらLTE NETのみで通信ができるという情報を見つけました。先人達の偉大な業績に感謝です!

そこでAPNを新規作成し
APN: uno.au-net.ne.jp
User Name: 685840734641020@uno.au-net.ne.jp
Password: KpyrR6BP
認証タイプ: CHAP
APN protocol: IPv4/IPv6
この5つだけ入力して後はデフォルト値のままで保存、wifiを切断してChromeでネットサーフィンしてみると…繋がっているではありませんか!
なんか拍子抜けですが、普通に接続できちゃいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です